株式会社ノヴァ コンピュータソフトウェア開発/コンサルティング/
logo
| HOME | プライバシーポリシー |

ブランドリスト >A・B >artek(アルテック) >スツール >STOOL E60:Hente by CONNECT - 73698

2019-10-03

artek(アルテック)/STOOL(スツール) E60
ウォルナット ステイン
北欧家具 スツール チェア (送料無料)

artek(アルテック)】STOOL(スツール) E60 】ウォルナット ステイン

アルヴァ・アールトによりデザインされた四本脚の「スツール E60」。
三本脚の「スツール 60」同様にスタッキングが可能で、公共のスペースや教育機関、家庭での使用に適しています。椅子としてだけでなく、ローテーブルや、インテリアアクセサリーを飾る台としてなど、汎用性があり、円形の座面の裏に、直接脚を取り付けるシンプルな構造です。


 
材質 脚:バーチ材(ウォルナット ステイン仕上げ)
座面:バーチ材(ウォルナット ステイン仕上げ)
サイズ 全体:φ410×H440mm
座面径:φ350mm
デザイナー Alvar Aalto(アルヴァ・アールト)
ブランド artek(アルテック)/フィンランド
シリーズ E60
備考 インテリア/チェア・スツール

※キャリーアウェイ包装にて出荷の為、お客様での組み立てとなります。(プラスドライバーが1本必要となります。)
※座面の木目やつなぎ目などは個体差がございますので、予めご了承下さいませ。
※クラフト品の為若干の寸法誤差がございます。
※こちらの商品は通常2週間程でお届致します。
輸入品の為在庫切れの場合は3〜4ヶ月ほどかかる場合がございます。お急ぎの場合は予め在庫状況をご確認下さいませ。
こちらの商品は、佐川急便でのお届けとなります。 ヤマト運輸のご指定を頂きましても佐川急便での発送に変更させて頂きます。 予めご了承くださいませ。





Alvar Aalto(アルヴァ・アアルト)

1898年 フィンランド中西部のクオルタネに生まれる。測量技師であった父からの影響、母方の祖父が営林職員であったことなどから、小学校入学前から建築家になることを夢見ており、1916年、ユバスキュラの高校を卒業後、ヘルシンキ工科大学に進学した。卒業後ユバスキュラ市で「建築・モニュメンタルアート事務所 アルヴァ・アアルト」を開設。1924年には同じく建築家であるアイノと結婚する。
1929-33年設計のパイミオのサナトリウムによって、短期間に彼の建築家としての地位を確立した。また、このサナトリウムのプロジェクトによって、彼の本格的な家具設計が始まった。特にサナトリウム用に作られたアームチェアは、成形合板を使った斬新な座面により「材料革命」と評され、家具デザイナーとしても彼の名を一躍有名にした。
その後一連のスツールを次々にデザインし、自作の家具を国内外に販売するために、1935年に、妻:アイノ・アアルト、マイレ・グリクセン、ニルス・グスタフ・ハールとでartek社を設立するに及ぶ一方、建築家としても地位を不動のものとして、1943年にはフィンランド建築家協会の会長に選任された。
第2次大戦後、1950年台に入ると、「赤レンガの時代」と呼ばれる、地方に伝統的に存在する建築表現を継承・洗練させた、赤レンガを多用する作風に変わるが、1955年にフィンランド政府からフィンランド・アカデミー会員に選任され、1963〜68年にはその会長職を務めるなど、晩年まで多忙の人であった。


>Alvar Aalto(アルヴァ・アアルト)一覧へ



アルテック/フィンランド

アルテックは1935年にアルヴァ・アアルトが自作の家具を国内外に販売するために妻:アイノ・アアルト、マイレ・グリクセン、ニルス・グスタフ・ハールとで設立した北欧モダンを代表する家具ブランドです。「art」芸術と「technology」高い技術の融合により、「artek」としてモダン家具を追求するという先進的な試みを行ってきました。正確なフォルムと安定した品質を供給し、現在でもその技術を引き継いでいます。木材を近代的な素材として確立した、まさに芸術的な技術の功績は現在でも高く評価されています。

>artek(アルテック)一覧へ


(送料無料) artek(アルテック)のスツール チェア
Alvar Aalto(アルバー・アールト)デザイン
北欧家具

お取り寄せ(約2週間)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便